1. HOME
  2. ブログ
  3. 自己管理をしながら都内の生活を楽しむ

自己管理をしながら都内の生活を楽しむ

コーヒーとハート

東京暮らし〜自己管理〜

こんにちは、タピオカです。
都内で交流のないシェアハウス(ほぼ一人暮らし)生活をしていると
ついついお家が快適のために引きこもりがちになるし、不健康な生活を送ってしまいがちです。
そんな自分がメリハリを持って生活するために最近始めたことがあるので読んで頂ければ嬉しいです。

【週一で運動】

引きこもってしまうと、
自分の家の周りも、
駅までの道のりしか知らないという最悪な土地勘になってしまいます。
ジョギングやウォーキングをすることで私の土地勘を改革することができました。

『こんなところにコンビニあったんだ!』
『今度ここのパン屋さん行ってみよう!』

運動して健康的な体づくりができるのは
もちろんのことですが、
運動をすることで新しい発見や出会いが楽しみを作り出すことができました。
また、snsを通じてランニング仲間ができたので、都内を最近はランニングしています。
こんなに運動が楽しいなと感じたのは数年ぶりです。

【人と会ってコミュニケーションを取る】

せっかく都内に住んでいるし、新しい出会いを求めても良いかもしれません。
人に誘われたら都内だったらフットワークを軽く動くことができる様になりました。
コミュニケーションを取ることで自分の刺激になったり、心があったかくなる効果を生みます。
自分の成長に必要な出会いを求めて、人との会話から学ぶことも多いです。

【ガラスの靴での4か月間の生活を振り返って】

とっても恵まれた環境で、今住んでるのってシェアハウスだよね?とたまに自分自身の中でも疑問が生まれるぐらい、快適な毎日を過ごせています。
今こうして与えられた環境でまた新たに、様々なことに挑戦していきたいし、夢が形になっていくといいなと思います。
普通に一人暮らしをするより低コストで、その分お金も有意義に使える。
恵まれているからこそ感謝の気持ちを頑張りに反映させたいです。
今回も最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

関連記事