1. HOME
  2. ブログ
  3. ひとり暮らしじゃ買えない!「シェア」するからこそ使える家電が便利すぎる

ひとり暮らしじゃ買えない!「シェア」するからこそ使える家電が便利すぎる

コインランドリー

こんにちは!ケロです!
私は、ひとり暮らしではなくシェアハウスを選んでよかったと心底思っているのですが、その理由の1つが「乾燥器」の存在。

どのシェアハウスにもあるとはかぎらないものですが、私が住んでいるところには、ランドリールームに計4台の乾燥機があるんです。そしてこれが、とっても便利!

ひとり暮らしだったら、縁のなかった家電

もしもひとり暮らしで乾燥器を買うとなると、購入する際の費用だけでなく、毎月の電気代も気になりますよね。でもシェアハウスの家賃には光熱費や水道代も含まれているので、その点を過度に心配する必要がありません。(もちろん無駄遣いはしませんよ!)

そもそもひとり暮らしとなると、今の私に払える家賃では、乾燥機を置くスペースがあるほど広い家には住めないでしょう。一軒家の実家にだってないですし、「乾燥機」というのは、シェハウスに住んでいなかったら私には絶対に縁がなかった家電なんです。

これを毎回無料で自由に使えちゃうなんて、シェアハウス暮らしはどう考えてもお得すぎます!

家事の時間が圧倒的に短縮される!

友人知人の話を聞いていると、平日は時間的にも精神的にも余裕がないので、洗濯は週末にまとめてするという人が多くいます。でも乾燥機があれば、洗濯にかかる実働時間はたったの3分ほど! 干すという手間がないだけで、家事の時間が圧倒的に短縮されるんです。

こまめに洗濯できると、部屋に洗濯物がたまらないので気分的にも快適ですし、服が足りなくて困ることもありませんよ。

天気が悪くても、2時間ほどで洗濯物が乾く!

乾燥機を使えば、天候に関係なく、2時間ほどであっという間に洗濯物が乾きます。しかもふかふかの状態に仕上がるので、毎回取り出して抱きかかえると気、幸せな気持ちになるんです(笑)

急遽明日必要になった服が、まだ洗濯できていない!思わぬ汚れがあった! という状態でも大丈夫。洗濯機と合わせても、3時間ほどで着用できる状態になります。雨の日に無理に部屋干しをして、じめっとした湿度の高い部屋で過ごす必要もないですし、本当にいいことづくめです。

シェアハウスには、シェアするからこその恩恵がたくさん!

オーナーさんのご厚意が前提ではありますが、こんなに便利な乾燥機を無料で使えるのは、「シェア」する空間だからこそ! 他にも、広いリビングや大きなテレビ、2口あるIHコンロなど、ひとり暮らしでは絶対に手に入らなかったものを利用できています。やっぱりシェアハウスに入ってよかった!

関連記事