1. HOME
  2. ブログ
  3. シェアハウスに住む!周りの反応と住んで感じたこと

シェアハウスに住む!周りの反応と住んで感じたこと

スムージーと野菜

みなさんこんにちはウサギです!

ウサギは旅行が大好きで定期的に旅行に行きます。そんなウサギは明日からチュニジア!

チュニジアってどこかわかりますか? 北アフリカの地中海に面したヨーロッパよりの国。まだ行く前なので旅行の話は帰ってきてからのお楽しみ!(笑)

そして今回はシェアハウスに関する実際住んでみた感想と周りの反応の相違について少しお話していきます。

「男の人はいるの?」

シェアハウスに住んでいると言えばどこか話題の中心になると、ここ最近感じるようになりました。

そして真っ先に聞かれるのが「男の人はいるの?」

周りはどうもシェアハウス=男女共用と思っている人が多いよう。

しかし、シェアハウスには男女共用もあれば女性専用、男子専用もあります。

もちろん、どれがいいとかどれがダメだとかは思いません。女性だけだと居心地は良いけれどその分不審者から狙われやすくなるかもしれないし、それなら男女共用のほうがどこか安全な気もしなくはありませんが

基本的にセキュリティはしっかりしているので、みんなで戸締りを気を付けていれば特に問題はないと思います。

「人間関係疲れない?」

他にも「人間関係疲れない?」だとか大変ではないかとも聞かれることが多いです。

私もガラスの靴へやってくる前はその点が少し心配ではありました。プライベートを確保するために、みんなとなるべく絡まないほうがいいのではないか、とまで考えてはいました。

しかし住んでみれば全く悩む必要なし! 人間関係が面倒だと思い最初はみんなとの食事会やリビングにもあまり出向かないでおこうかと思っていました。

しかし、むしろシェアハウスのみんなとお茶したりご飯を食べたり、会話を楽しむほうが居場所がある感じがしてとても住みやすいなと感じるようになりました。

最近だと、マンションが隣同士でもまず話すことはないと思います。しかし、隣人との関係性ができていないがためにご近所トラブルを招くのではないでしょうか。

シェアハウスのように一緒に住んでいるので、お隣さんではないですが隣人同士、孤立せずにみんなと仲良くするほうがより住みやすくなると思います。

「なんか無くなったりしない?」

あと「なんか無くなったりしない?」「なんか盗まれたりしない?」こんな疑問を投げかけてくる人もいます。

盗まれるも何も、個別の部屋はちゃんとあり施錠をちゃんとしていれば何も問題はありません。これはシェアハウスというよりマンションだって同じことだと思います。

でもたまに、共用スペースの物がふと、どこかへ行ってしまったりはします(笑)。どこかへ行ったと思うと、ふと返ってきたり。

こないだはリビングの炊飯器が突如行方不明に! もちろんそのあとちゃんともとに戻ってきていました(笑)

 

どうでしたか? シェアハウスってみんなが思っているよりも本当に住みやすい!

値段もお手頃ですし、まずは一度住んでみるべきです。

関連記事