1. HOME
  2. ブログ
  3. シェアハウスで過ごす、二度目の夏が始まりました!

シェアハウスで過ごす、二度目の夏が始まりました!

花火

こんにちは!ケロです。

先日、シェアハウスのみんなと花火をしました。みんなは夕方頃から買い出しに行き、リビングで餃子パーティーをしていたのですが、私は仕事の都合で花火から合流することに。

住人さんたちは、お家の中でも外でも仲良し!

リビングへ行くと、ちょうどパーティーの片付けを始めるところだったよう。「まだ餃子余ってるよ!食べるー?」と声をかけてもらい、私も焼き餃子と水餃子を少しいただきました。しかも、わざわざ私のために温め直してくれたんですよ…。やっぱりシェアハウスのみんなは優しい…!

餃子パーティーの片付けが終わったら、花火とバケツを持って外へ。お家の中で会うことはありますが、こうしてみんなで夜道を歩くのは珍しいので、なんだかワクワクします。なぜかわからないけれど、保育園の頃のお泊り会を思い出しました(笑)

シェアハウス花火大会開催!

いよいよ、夏には欠かせない花火の始まりです!手持ち花火や線香花火に点火して、ついでに(?)シャボン玉も吹きました。夜の闇にパチパチ弾ける火花と、キラキラ輝くシャボン玉。とっても綺麗な光景です。

学生時代はサークルやバイト先の仲間とこうして夜に遊ぶこともありましたが、社会人になると、なかなか誰かと手持ち花火をする機会なんてないですよね。改めて、年の近い女の子たちが集まって暮らすシェアハウスは、楽しい環境だなと思いました。

シェアハウスの住人さんの中には、かわいいカメラマンもいます。三脚まで使って、たくさん写真を撮ってくれましたよ!餃子パーティーから花火まで、一晩の様子をまとめた素敵なムービーも作ってくれて感動!今もたまに見返しては、楽しかった時間を思い出してニヤニヤしています。

シェアハウスのみんながいれば、春夏秋冬楽しめる!

シェアハウス生活は、住人さんたちと四季折々のイベントを楽しめるのも魅力。声をかければ誰かしらが反応してくれるので、寂しくなったり、暇になったりすることもありません。実家ではないのに家族と過ごすような温もりが感じられる、自慢のお家です!

関連記事