1. HOME
  2. ブログ
  3. シェアハウスの仲間と花火大会に行ってきました!

シェアハウスの仲間と花火大会に行ってきました!

打ち上げ花火

こんにちは!ケロです!

先日、シェアハウスの仲間と4人で、花火大会に行ってきました!
同じ家に住んでいる4人ならではの楽しみ方ができたので、今回はその日のことを書きたいと思います!

ピクニック気分でお弁当の準備!

4人中2人は、とってもお料理が上手! 普段から作ったごはんをおすそ分けしてくれる、「第二のママ」的存在です。花火大会の日も、午前中からスーパーに買い出しに行き、お弁当を作ってくれました!

チキンナゲットに鶏ハム、タコさんウィンナー、シュウマイ、大学芋、きゅうりとにんじんのお漬物、たくあん、サラダ、枝豆。色とりどりのお料理をタッパーに詰めて、保冷剤や凍らしたペットボトルと一緒に、大きな保冷バッグの中へ。まるでピクニックに出かけるような気分です。

こうしてみんなでお弁当作りから楽しめるのも(私は見ていただけですが)、シェアハウスで一緒に暮らしているからこそ! まるで休日の家族のような雰囲気を味わえました。

みんなで着付けって、映画の世界みたい!

花火大会といえば浴衣! でも、浴衣を自分で着付けるのって、結構難しいですよね。今回はシェアハウスの仲間とのお出かけだったので、自室からリビングに全身鏡を運んできて、お互いの着付けを手伝うことができました。

4人で同系色の浴衣に身を包み、おしゃべりをしながら着付けやヘアセットをしていく光景は、我ながら「女の子」な感じ! 洋画の女の子たちがパーティーに行くためのおめかしをしているシーンのような、キラキラとした気分を味わえました。

移動手段はタクシーで快適!

花火大会の会場近くまでは、タクシーに乗って行きました。どんだけリッチな若者なんだ…と思われそうですが、実は4人で割り勘すると、お手頃な値段! みんなで家のそばから乗り合わせられるのも、同じシェアハウスに暮らしているからできたことです。

その日はとっても暑かった上、歩きにくい浴衣姿でしたが、タクシーに乗ったら快適に移動することができました。この時期は熱中症になる人も多いので、健康面でも安心でしたよ。近くのコンビニで買ったアイスをタクシー内で食べたりもして、優雅な気分を味わえました!

一緒に住んでいるから、お出かけも楽しい!

同じ家に住んでいる仲間と出かけたからこそ、こんなにワクワクする花火大会になりました。家で一緒に過ごすのももちろん楽しいですが、たまにはみんなでお出かけをするのもいいですね!

関連記事