1. HOME
  2. ブログ
  3. みんなで作る、暮らしやすいお家

みんなで作る、暮らしやすいお家

大工

こんにちは、かわうそです
気温もだいぶ下がってきて、もう半分秋ですね
季節の変わり目、なかなか服装が難しいですが、体調管理に注意せねば、、、

さて今回のテーマは、「みんなで作る、暮らしやすいお家」。
生活していく中で、元から完璧なお家って、なかなかないですよね
あなたが今住んでいる実家でも、一人暮らしのお家でも、
「ここがもうちょっとこうなったらもっと素敵なのにな」というところは少なからずあるはず!
だからこそ、試行錯誤しながら自分好みにカスタマイズしていく楽しみもありますよね!
同じ家に住んでもみんなそれぞれ使い方は違ってくるものです

私は、最近お気に入りの外国人YOUTUBERさんがいるのですが、
その方は引越しをするたびにまっさらな家の壁をペンキローラーで好きな色に塗ったり、幅を調整してドアを作ったり、、。
日本とまた違う文化のお家選び・お家作りに面白さを感じています!
海外の男性は、日曜大工ができるのが当たり前なのかな?

日本では、引っ越した先のお家にそこまでの事は出来ませんが、
みんなのちょっとした願いを叶えられる様な、小さなお家作りの工夫を紹介していきます!

キッチン

まずはキッチン!
何より最初に、小さいけれど大きな変化としてみんなに歓迎されたのは、キッチンの調味料収納でした!
我が家では、個人の調味料は個人管理。という形を取っているのですが、
もうお引越しをされた方が好意で置いていってくれたものや、旅行のお土産で調味料をみんなに買ってきてくれた場合、
みんなで使える様にと、キッチンに並べていました。
それを見て、すのこを使って吊し棚を作ってくれた子が!
キッチンペーパーまで使いやすい形を考えてくれて、とても大活躍でした!

そしてもう一つはカラトリー収納。
箸やスプーン、、、などは、意外とガシャガシャと重なってしまいがち。。。
それらを整理できる様な棚も、取り出しやすい位置に考えて作ってくれました!
今、幅など細かいものを調整してくれていますが、活躍してくれる日が楽しみです

シャワールーム

シャワールームでも、やっぱり気になるのは収納。
我が家は女性しか住んでいないのですが、シャワールームの棚位置が高すぎるのがちょっとした悩みなんです
160cmちょっとある私でも手探りで物を取る高さだと、背の低い子に取っては毎日辛いですよね
そこで、今シャワーでみんなが使うものをもっと取りやすくできる様に棚作りを考えています!
簡単なものですが、今日中には出来そうです!

少しの工夫でも、みんながより暮らしやすくなるといいなという作ってくれた子の気持ちが嬉しい…!
みんなの「こうなったらもっと素敵!」がこれからも集まって、よりワクワクなお家になったらいいなと思っています♡

関連記事