1. HOME
  2. ブログ
  3. シェアハウスで使える「便利アイテム」6つ

シェアハウスで使える「便利アイテム」6つ

箱

こんにちは!ケロです! みなさんは、お家にどんな家具や小物を置いていますか?

今回は、私が住んでいるシェアハウスにある「便利アイテム」をご紹介していきます!

いろんなドラマ・映画がみられるテレビ

我が家(シェアハウス)のリビングのテレビでは、オーナーさんのご厚意で、NetflixとHuluを観ることができます。いろいろなドラマや映画を楽しめるので、家にずっといても全く飽きない! みんなでテラスハウスを毎週チェックしたり、オススメの映画を教え合ったりして、ワイワイ盛り上がっています。ちなみに私は個人でAmazonプライムを契約しているので、スマホでそちらも視聴可能。三大動画配信サービスを網羅しています。

DVDプレーヤー

各自の部屋に備え付けられているテレビではDVDを観られませんが、リビングでは、DVDプレーヤーを使うことができます。私は自分のお気に入りのDVDを実家から持ってきて、友達と一緒に鑑賞しました。

漫画がいっぱいの本棚

私の住んでいるシェアハウスには、お客さんが宿泊できる部屋が1つあります。その部屋には壁一面に本棚が置かれており、中には漫画がずらり! 実はこの漫画も、オーナーさんがご厚意で契約してくださっているレンタルサービスのものなんです。部屋にはソファーベッドも置かれているので、漫画喫茶のように快適に過ごすことができます。

Google Home

実はリビングには、音声認識AI「Google Home」もあるんです! 話しかけるだけで好きな音楽をかけることができるので、とっても便利。なにより「AIと生活している」というのが、近未来的で楽しいのです。

炊飯器

シェアハウスには、リビングに2つ、1階のキッチンに1つ、炊飯器があります。自分のものを持っていなくても、お米を炊けるんです。リビングの2つのうちの片方は、友達が引っ越してきたときに持ってきてくれたもの。3つもあれば、お米を炊くタイミングが他の人と被ることも少ないので快適です!

乾燥機

このブログに何度も書いていますが、シェアハウスにある「No.1便利アイテム」といえば、やっぱり乾燥機! 洗濯物を干す手間がないので、家事の時間がぐっと短縮されるんです。友達は引っ越してきた当初「機械で乾燥させるより、太陽の下で干したほうがフカフカになるんじゃ…」なんて思っていたようですが、実際に使ってみて感動したそう! 乾燥機から取り出すと、洗濯物はあったかくて、ふっかふかの状態。思わず顔を埋めて抱きしめたくなってしまうほどの仕上がりです。

便利なアイテムもみんなで「シェア」できる!

シェアハウスのいいところは、こうした便利なアイテムを、みんなでシェアできるところ。もしもすべて自費で揃えようとしたら、かなりの金額になるはずです。住人として暮らしているだけで、いつでも利用できるというのは、とってもありがたい!

関連記事