1. HOME
  2. ブログ
  3. 一人暮らしより心強い!台風で感じた災害対策

一人暮らしより心強い!台風で感じた災害対策

こんにちは!かわうそです!
台風の被害、皆さんのお家はいかがでしたでしょうか??
私の実家の近くは浸水で今も街の中は乱れているようですが、
東京の我が家は、何事もなく、無事に過ごすことができました!
被害に遭われた方々が一刻も早く元どおりの生活に戻れることを心よりお祈り申し上げます。

台風が夏を一気に持ち去って、次の日から急に寒くなりましたね。
これから冬が一気にやってくるんだな、、、と怯えています

今回は実際に台風をシェアハウスで体験してみて感じたことを含め、
共有できたらなと思います!!

集まる情報は〇〇倍!?

まず何より助かったのが、ラインでの情報共有。
私自身あまりSNSでの情報収集に強い方ではないのですが、
ただ見るだけでなく、情報を集めるということは意外と大切ですよね。
見つけてきた信頼性の高い情報をみんなに共有してくれて、
中には、自らまとめを作ってくれる子もいました!!
部屋でできる対策は何か、、冷静に対応できたのはこのおかげかなと思います!

ここでも発揮!シェアの精神!

そしてこういう時に活かされるのが、普段からのシェア精神!
「テープ買ったのでよかったらみんな使ってね!」
「これから買い物行くので欲しいものある人いたら、一緒に買ってきます!!」
「〇〇には△△がまだ売っているみたいですよ!」
「充電バッテリーたくさん持っているので、よかったら貸し出ししますよ!」
などなど、、、他にも些細なことからでもみんなで乗り越えようという意識が
見えた気がしました!!

誰かのために、みんなのために

他にも“誰かがやる”ではなくて、私がやっておこうかなという気持ちが見えた瞬間も嬉しかった!
外のゴミが大変なことにならないように避難させてくれる人、台風がすぎた後にそれを元に戻してくれる人。
共用部分の物が風に飛ばされないように対策をしてくれる人。
〇〇さんの物が外に出てたけど大丈夫?と心配して声をかけてくれる人。
みんなのためにペットボトルにたくさん水を溜めておいてくれる人。
リビングの窓のテープを、後から剥がしてくれる人。
それぞれさりげなく、みんながみんなのために動けているのではないかな

そんな小さな“嬉しい”とみんなの団結力が見えた台風でした
台風がすぎる時間帯にはみんなでリビングに集まって、
一人暮らしよりも怖くない夜を過ごすことができました!
このパワーがあれば、何があっても怖くない!?!

関連記事