1. HOME
  2. ブログ
  3. 早めの風邪対策を!

早めの風邪対策を!

帽子をかぶる猫

こんにちは!ウサギです。本格的な冬がやってきましたね。関東地方はここ数日雨の日が続いています。

寒いし、乾燥もすごいし、シェアハウスでも風邪を引いている人がちらほら……。

風邪ならともかく、一番怖いのがインフルエンザですよね。ウサギは去年、クリスマスにインフルエンザにかかり部屋に引きこもりになりました……。

シェアハウスで風邪を引くと、自分だけではなく他の人にも移してしまう可能性があるので、住民のためにも風邪を引くわけにはいきません。

そこで今回は早めの風邪、特にインフルエンザに対する自分なりの対策を紹介したいと思います。

手洗いうがい

基本的なことなんですが、少しコンビニに行っただけでも手洗いうがいは必須! めんどくさいと思いがちですが家から帰ってきたら一番にやることはこれ!

免疫力を高める

規則正しい食事に睡眠、適度な運動を心がけて日頃の免疫力を高めるのも風邪対策の一つ。3か月ほど前から漢方やサプリなども飲んで、さらに免疫力強化を心がけています。

室内でもマスク

室内でもマスクを心がけています。風邪予防もかねてですが、特に乾燥が気になりますよね。寝ている時も、どうしても口で呼吸しがち、のどが渇いてしまうので寝るときにもマスクをしています。(起きたときには取れていることが多いけれど…)これが案外効くんです。

少し違和感を感じたら病院へ

少しの風邪くらい、すぐ治ると思って病院に行くのを怠りガチですが、シェアハウスだとそうはいきません。風邪が悪化していなくても誰かに移してしまう可能性もありますし、何よりも風邪を長引かせると自身の免疫力も低下し、インフルエンザなどにもかかりやすくなります。なので微熱でも、少し喉に違和感を感じるくらいでも病院に行くようにしています。

 

この時期は誰もが体調を壊しがち。シェアハウスでは自分の健康を維持することが周りの健康へと繋がります。自分だけでなく周りのみんなのことを考えてこの時期は特に気を付けていきたいと思います。

 

 

関連記事