1. HOME
  2. ブログ
  3. シェアハウスの年末年始

シェアハウスの年末年始

眠らない街

クリスマスも無事に終わり、これから控える大きなイベントというのは年末年始。今回は年末年始のシェアハウスはどんな感じなのかウサギがお届けします。

シェアハウスの仲間は地方出身な人が多いです、九州や関西、島出身の子もいます。なので、ウサギもそうですが年末年始は一時帰省!

今日、12月28日の時点でもう数人が帰省、シェアハウスが少し静かになりましたね。次、みんながそろう日が楽しみです。

大掃除

年末といえば、大掃除ですね。もちろんシェアハウスでも大掃除が実施されました。週1で来てくれているお掃除の人が12月中旬に、洗濯槽からエアコンのフィルターまでシェアハウスの隅々までピカピカにしてくれました。

シェアハウスって掃除が大変、もちろん毎日みんなが綺麗に使ってくれているおかげではあるけれど、掃除の人の活躍ぶりが光ります。

オーナーさんからのクリスマスプレゼント

クリスマスイブの日、なんとサプライズでオーナーさんからケーキの差し入れがありました。シェアハウスみんなが分けれるくらい大きなクリスマスケーキ。シェアハウスにいた人もいなかった人も、2019年最後の素敵なプレゼントになりました。

こう1年を振り返ってみると、本当にオーナーさんにはよくしてもらいました。来年はシェアハウスのみんなで何か恩返しができたらいいなと思います。

断捨離

個人的には、大掃除をかねていらないものをたくさん捨てました。夏服なんてほとんどない(笑)

年末になると増える、どから入手したのか昔の友人からの連絡(こちらは連絡先を知らない)。久しぶりに連絡してくる人の目的は大抵、宗教か勧誘、何か高いものを買わされるというオチをちらほら聞いたことあるので容赦なくそちらも断捨離(笑)

あとは、気持ちの断捨離か。この1年モヤモヤしたことはちゃんと今年のうちに友達や家族、恋人にぶちまけて発散したら私の断捨離は終了~。

 

次のブログの更新は年始になります。そこではシェアハウスの年始の様子をご紹介しま~す。

 

関連記事