1. HOME
  2. ブログ
  3. シェアハウスの母

シェアハウスの母

お菓子

自粛ムードもあり、いつも家にいる私ですが、ますます家に引きこもりガチのウサギです!

ウサギの他にも、在宅ワークでシェアハウスにいるひとが増え、昼間人が増えると家もいつもより散らかるわけで……。

週に一度、清掃が入るのですが、それだけでは手に負えません。ああ、お母さんがいてくれたらな…なんて。

しかし、うちのシェアハウスには“シェアハウスの母”と呼ばれる仲間がいます。彼女は、家のことをなんでもしてくれる、まさにシェアハウスの母!

今回は彼女のことを少し書きたいと思います。

占い好きの母

シェアハウスの母と言われるようになったきっかけは、彼女は占い好きであること。引っ越してきてすぐに、シェアハウスの子たちを占ってくれました。

そこから、新宿の母ならぬ“シェアハウスの母”と彼女は呼ばれるようになりました。

いつのまにかに増える便利グッズ

たまに「こんなものがあったらいいな~」とは思うけれど、買うにまではいかないものってありますよね。それが、ある日突然おいてあるんです。

食器や手を拭くようのタオルや、消臭剤など、誰が置いてくれたのかと思うとずべて“シェアハウスの母”なのです。リビングに小さな緑も増えました。盆栽です。これも彼女の御好意で置いてくれたよう。リビングに盆栽を置くと運気があがるのだとか。

手作りお菓子

お菓子作りが好きな“母”。時間があるときはお菓子を作って、私たちに分けてくれます。ある時はケーキを、ある時はドーナツを、この間はチョコレートムースを作ってくれました。

もう完璧な母親ですね! 女子力を通り越した母親力。このような素敵な女性を見習っていきたいと思います。

 

シェアハウスにはいろんな人が住んでいます。本当にいろんな人が住んでいるので、自分と合わない人とも出くわすことがあるでしょう。そんな仲間をまとめてくれる、彼女のような“シェアハウスの母”的存在の人がシェアハウスに一人はいてくれたらいいですね。

関連記事